5月9日午前9時ごろ、名護市の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の大浦湾側にある「K9」護岸では、台船からトラックに土砂を積み替える作業が始まっています。市民らは船に乗り「海の命を奪うために税金を使わないで」と抗議しています。天気は曇りで…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする